自己紹介

第1課 私の名前は〇〇です

単  語

まずは自分の名前を言ってみよう!

фамилия
ファミーリヤ
名字
имя
イーミャ
名前
отчество
オーッチェストゥヴァ
父称(ロシア人の名前の一要素)
познакомиться
パズナコーミッツァ
知り合う

※単語中、赤い部分にアクセントがあります。

私の名前は〇〇です

Меня зовут 〇〇.

「Меня(ミニャー)」は「私を」という意味です。

「зовут(ザヴートゥ)」は「呼ぶ」という動詞の変化形です。ここでは「(みんなが)呼ぶ」という3人称複数形になっています。

Меня зовут Аня.
ミニャー ザヴートゥ アーニャ
「私はアーニャと呼ばれています」

文字通りに解釈するなら「みんな、私のことアンナと呼んでますので、よろしく!」といったところでしょうか。転じて「私の名前はアーニャです」となります。

Моя фамилия 〇〇.

「Моя」は「私の」という意味です。(旅4

Моя фамилия – Петрова.
マヤー ファミーリヤ ペトローヴァ
「私の名字はペトロワです」

ただし、ロシア人が自己紹介をするとき、苗字を名乗ることはめったにありません。日常会話では「名前」で呼びかけるのが普通です。

Моё имя 〇〇.

「Моё(マヨー)」は「私の」という意味です。(旅4

Моё имя – Анна.
マヨー イーミャ アーンナ
「私の名前はアンナです」

Я 〇〇.

Я(ヤー)」は「私」という意味です。(旅2

この後に自分の名前を続けて言っても、自己紹介の表現になります。

Я Аня.
ヤー アーニャ
「私はアーニャです」

Приятно познакомиться!

「Приятно(プリヤートゥナ)」は「気持ちいい、嬉しい」(第10課)という意味です。

Приятно познакомиться!
プリヤートゥナ パズナコーミッツァ
「お知り合いになれて嬉しいです」

Очень приятно!

Очень」は「とても」という意味です。(旅11

上の表現「Приятно познакомиться!」と同様、よく用いられる表現です。

Очень приятно!
オーチニ プリヤートゥナ
「はじめまして、よろしく」

例  文

Меня зовут Макс.
ミニャー ザヴートゥ マークス

Меня зовут Аня.
ミニャー ザヴートゥ アーニャ

Я Кэн.
ヤー ケン

Я Ханако.
ヤー ハナコ

Приятно познакомиться!
プリヤートゥナ パズナコーミッツァ

Очень приятно!
オーチニ プリヤートゥナ

ちなみに……

名前を聞くときは?

自己紹介をする場合、自分の名前を言いっぱなしにするのではなく、相手の名前も聞かなくてはなりません。聞き方はこうです。

Как Вас зовут?
カーク ヴァース ザヴートゥ
「あなたは何という名前ですか?」

「как(カーク)」は「どのように」という疑問詞です。「Вас(ヴァース)」は「あなたを」という意味です。

つまり「あなたはどのように呼ばれているのですか?」と聞くことになります。

簡単な聞き方としては、次のようなものもあります。

Как Ваше имя?
カーク ヴァーシェ イーミャ
「あなたの名前は何ですか?」

「Ваше(ヴァーシェ)」は「あなたの」という意味です。

苗字を聞く表現もありますが、ロシア人との自己紹介で苗字まで聞くことは稀です。逆に、日本人が自己紹介をするときも、「苗字抜きの名前だけ」の方が自然でしょう。

ロシア人の父称とは?

ロシア及び旧ソ連圏諸国の人の名前は、3つの部分から成り立っています。

「名字」「名前」「父称」

「名字」と「名前」は、日本人にもわかりやすいと思いますので、問題ないでしょう。

「父称」とは文字通り「父の名称」を意味します。父親から受け継ぐ名前ということです。

例えば、「Виктор Никифоров」(ヴィークタル ニキーファロフ)という人がいたとしましょう。そして、この人物の父親の名前を仮に「Юрий」(ユーリィ)とすると、父称はこうなります。

Юрьевич
ユーリエヴィチ

そして、この人物のフルネームはこうなります。

Виктор Юрьевич Никифоров
ヴィークタル ユーリエヴィチ ニキーファロフ
「ヴィクトル・ユーリエヴィチ・ニキーフォロフ」

あの読みにくい、覚えにくいロシア人名のできあがり(笑)

ちなみに「ヴィクトル」が名前、「ニキーフォロフ」が名字です。名前・名字の順番はそれほど重要ではありません。「ニキーフォロフ・ヴィクトル・ユーリエヴィチ」でも大丈夫。

ただし、名前と父称の順番については、必ず「名前・父称」の順になります。

(ロシア人名について詳しくはこちら)

「ワタシ」を指すときのジェスチャー

日本人は「ワタシ」を示す時、しばしば人差し指で自分の鼻を指し示します。ロシア人はこういうとき、普通、自分の心臓あたりを指し示します。

「心はここにあるんだ!」ということだそうです。

第2課 私は〇〇から来ました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です