暗記コーナー

年齢・年数

年齢・年数

数字を覚えたら、数字を使った表現を覚えていきましょう。ここでは、年齢・年数の表現です。

○○歳

ロシア語で「歳」という表現は「год」です。

数字を覚えたんだから、これと数字を組みあわせればいいんだな!

……そうは問屋が卸しません!!

1~20歳

1歳から20歳まで見てみましょう。

год 1歳
два года 2歳
три года 3歳
четыре года 4歳
пять лет 5歳
шесть лет 6歳
семь лет 7歳
восемь лет 8歳
девять лет 9歳
десять лет 10歳
одиннадцать лет 11歳
двенадцать лет 12歳
тринадцать лет 13歳
четырнадцать лет 14歳
пятнадцать лет 15歳
шестнадцать лет 16歳
семнадцать лет 17歳
восемнадцать лет 18歳
девятнадцать лет 19歳
двадцать лет 20歳

まず1歳には「один(1)」をつけなくてもかまいません。というのも「год」が名詞の単数形だからです。

2~4歳には、数字に「года」がついています。

そして、5~20歳には、数字に「лет」がついています。

複数形が2種類?

ここでは気にせず覚えていきましょうか(´―`)フゥー

気になる方はこちら。

また、「私は○○歳です」と言いたい場合、自己紹介編の「第7課 私は○○歳です」をご参照ください。

21~30歳

では、続いて21歳から30歳まで。

двадцать один год 21歳
двадцать два года 22歳
двадцать три года 23歳
двадцать четыре года 24歳
двадцать пять лет 25歳
двадцать шесть лет 26歳
двадцать семь лет 27歳
двадцать восемь лет 28歳
двадцать девять лет 29歳
тридцать лет 30歳

注目すべきは、21歳。

двадцать один год

「год」は「1歳」のときにつかった、単数形のはず?

そのとおり。

ロシア語では、数字と絡む表現で大事なのは「単数か、複数か」ではなく、1の位に何が来るかが大事なのです。

1の位=один → год

ちなみに「11歳」の場合、1の位は「1」ですが、ロシア語には「один」という語がないので「год」を使いません。(「одиннадцать лет」)

つづいて22~24歳に注目。

1の位=два, три, четыре → года

そして、25歳以上になると次の通り。

1の位=пять, шесть, семь… → лет

31歳以上についても、同じことが起こります(^O^)♪

年数の表現

「1歳」は「(один) год」でした。

「私は1歳です」なんて自己紹介する1歳児なんかいないのに、そんな表現習っても仕方ない!

いえいえ、それ以外にも使い道はあります。(もちろん、「子供は1歳です」というときに使えますし)

上に挙げた「年齢の表現」はそのまま「年数」を表す表現としても使うことができます。

Я работаю в фирме один год.
「私は1年会社で働いています」(自5

Я живу в Японии двадцать лет.
「私は日本に20年住んでいます」(自3)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です